リスニングを上達させる上で最も重要なのが「意味を無視してリスニング」をすることです。
英語の音をしっかりと聞くことを優先して行います。

例えば、赤ちゃんは全ての言語を習得してるわけではなく、全く意味がわからない言語を聞いているだけですよね。
その状態を、私たちは意識的に作り出す必要があるのです。
これを意識してやっていくうちに、最初はびっくりすると思いますが、確実に相手の言葉を聞き取れるようになります!

この「意味を無視してリスニング」をするコツを紹介します。
まず、最初の3語のみに集中し、その以外は適当に流す!
この練習法は、英語の音にすぐに反応する「瞬発力」をつけることに役立ちます。
実は、英会話が苦手な人に共通することは、英語を聞き流して聞くと、最初の部分が聞けていないことなのです。
これは、そもそも日本語自体が、会話の後半に無意識に耳を傾けるようになっているからです。

一方英語は逆で、会話の前半部分に重要な意味が含まれます。
なので、英会話力の土台を作るためには、脳を英語回路に切り替え、正しいインプットをする訓練をしましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です