英語を楽しく学ぶ上で、児童書や雑誌などの効果について述べてきました。これは元々やらない人には効果がないかもしれませんが、「ゲームをする」というのも良いでしょう。このゲームは「ゲームのアプリ」「英語版のビデオゲーム」などの、機器を使ったものを指しています。

まずゲームのアプリについてです。これはアプリのストアで「英語 ゲーム」で検索するだけで大量のアプリがヒットします。みなさん、英語を楽しくゲーム感覚で学びたいと思うことが多いのでしょう。実際に内容を見てもらった方が分かりやすいのですが、「モンスターを戦わせて一緒に英語を覚える」ものであったり、「RPGのように冒険をしながら英語で敵をやっつける」など、色々なものがあります。もちろんもっとシンプルに「ひたすら単語とその意味を選ぶだけのアプリ」もあります。これはどれが正解ということではなく、自分が楽しく遊べるものを選びましょう。次に「英語版のビデオゲーム」についてです。これは通販の必要があるのと少し費用が掛かってしまいますが、「英語版のビデオゲームを取り寄せる」ことです。これは、なるべく会話表現のあるRPGや、テキストが多いものを選ぶ方がいいでしょう。また、「自分が一度クリアしたことのあるゲーム」が良いでしょう。「日本語でこう言っていたところを英語でこう言うのか」という勉強になります。ただしゲームによっては「そもそもゲーム機も海外製のものでない対応していない」というものもあるので、買う時には対応の機械も確認してください。もちろん日本国内で市販されているゲームの中でも、日本語と英語を切り替えられるものはたくさんあります。自分に合った勉強方法を選んでみましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です