英会話をする中で、どうしても、長い文章を発音しなければならないという画面が出てくる可能性は、少なからずあるかもしれません。

そのような時に、どのようにして、なるべくシンプルに自分の伝えたいことや、聞かれたことを答えるのか、ということは、自分の中でしっかりと、言語の処理ができているかどうか、という部分に関わっており、

まず、日本語できちんとこのようなことがシンプルに説明できるかどうか、を考えてみるのが、一番良いのかもしれません。少なくとも、現段階では、英語よりも、日本語の方が能力が高いという人が多いでしょうから、

まずは、日本語でシンプルに考えて、それを、英語に変換してみるのも、良いかもしれませんね。このような、手間をかけることを、面倒くさがる人もいるかもしれませんが、次第に、慣れてくれば、英語で考える能力が身につくため、英会話を日本語を介さずにすることができるようになるということにも、つながってきますので、

まずは、シンプルな日本語から、シンプルな英語に変換するという、作業を頭の中で行ってみると良いと言えるのではないでしょうか。